交通事故の治療について専門家からのアドバイス

2013年11月 5日 火曜日

交通事故の治療なら豊橋市の当医院にお任せください

交通事故にあい、入院しなければいけない怪我とはいかなくても、むち打ち症は大変つらいものです。
これは、実際に交通事故にあわないとわからないかもしれませんが、本当にさまざまな症状があります。
その人その人によって症状もまちまちなので、これがむち打ち症だというものでもないのです。

たとえば、頭痛、めまい、腰痛、首の痛み、肩の痛み、手足のしびれなどが一般的でしょうか。
しかも、交通事故ではその場ですぐに症状が現れるとは限りません。
事故の処理が落ち着いてから2、3日後に現れることもあるのです。

このような症状が出たらすみやかに診察を受けることをおすすめします。
大したことはないと過信しないでぜひ一度当医院までご相談ください。

投稿者 まほろば接骨院